モウリーニョがルーニーの模範的な振る舞いに感謝「クラブに尽くす男」

シェア閉じる コメント
モウリーニョがルーニーの置かれた状況について言及。模範的な振る舞いを称えた。

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督がウェイン・ルーニーの振る舞いを称えた。『OMNISPORT』が伝えている。

ルーニーは2004年にクラブに加入して以来、数々のゴールを挙げ、クラブに多大な貢献をしてきた。今シーズンも公式戦37試合に出場し、9得点を記録しているが、出場機会は減少傾向にあり、これまでのような絶対的な地位は約束されていない。指揮官はルーニーについて以下のようなコメントを残している。

「非常に難しいことだ。私は監督キャリアの中で、過去にも素晴らしい経歴を持った偉大な選手がキャリアの終盤を迎えるという状況を経験してきた。クラブの歴史を築いたような選手が現役生活の終盤を迎えるというのは非常に難しいことだ。選手は状況を理解していることもあるが、まだ24歳や25歳のように感じていることもある」

「ウェインの場合はクラブに尽くす男なのでありがたい。彼は本当にクラブのことを考えている。不満を持っていても表に出すことはないし、満足していなくてもそれを隠す。可能な限り最高の振る舞いをしてくれる。彼はケガをしていないければ、常に出場可能な状態だ。そして今、私は彼を必要としている。チームは数多くの問題を抱えているので、彼の復活が必要だ」

2016-17シーズン、マンチェスター・Uに残された試合はあと2つ。ルーニーの活躍がチームを救うことはあるだろうか。まずは21日、プレミアリーグ最終節でホームにクリスタル・パレスを迎え、24日にはヨーロッパリーグ決勝戦でアヤックスと対戦する。

サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
3発快勝の川崎フロンターレが11試合無敗…広島は連敗で降格圏脱出ならず/J1リーグ第30節
次の記事:
清水エスパルス、我慢のサッカーで勝ち点1を獲得…仙台は4試合ぶりの無得点/J1リーグ第30節
次の記事:
ゴールデンボーイ最終候補者3名が発表!メッシ、ルーニー、ポグバらに続くのは誰だ?
次の記事:
大宮アルディージャ、土壇場で勝ち点1拾う…柏はリード守れず痛恨ドロー/J1リーグ第30節
次の記事:
セレッソ大阪が杉本健勇の2発で完勝…甲府は4試合ぶりの黒星/J1リーグ第30節
閉じる