メッシ、スペイン戦出場へ…レアル・マドリー練習場で全体練習に参加

シェア閉じる コメント

27日の国際親善試合スペイン戦の出場が危ぶまれていたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシだが、どうやら問題なくピッチに立つことができそうだ。スペイン『EFE通信』が報じている。

24日の親善試合イタリア戦(2−0)を欠場し、その後ハムストリングを痛めていたことを明かしていたメッシ。しかし次試合のスペイン戦には出場できるようだ。

アルゼンチン代表は25日、レアル・マドリーのBチーム本拠地アルフレド・ディ・ステファノで練習を行ったが、メッシはチームメートともに全体練習に取り組んだ。ハムストリングの問題は、すでに解消された模様だ。

なおアルゼンチン対スペインは、アトレティコ・マドリーの本拠地ワンダ・メトロポリターノで行われる。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
8カ月ぶり代表復帰の岡崎慎司、連携面に自信も「パっとスッとできるほど簡単なもんじゃない」
次の記事:
ポーランドメディアが指摘する日本代表の問題点…メンバー選考に辛口批評
次の記事:
吉田麻也が語るハメスとマネの攻略ポイント「必殺技はないです」
次の記事:
ヘント久保裕也、今夏の去就について現地メディアに「将来のことはそのうちわかる」
次の記事:
岡崎慎司はW杯イヤーをどう過ごしたか?総括と現在地【日本代表×当落線上の男たち】
閉じる