ヘタフェ監督「柴崎の復帰は近い」エイバル乾との日本人ダービー実現の可能性も?

シェア閉じる コメント
バレンシア戦後の会見でコメント

ヘタフェのホセ・ボルダラス監督によると、MF柴崎岳はまもなく戦列に復帰できる模様だ。

9月に行われたリーガエスパニョーラ第4節バルセロナ戦で、左足第5中足骨に亀裂骨折を負った柴崎。その後、出術を行い、リハビリに励んできた同選手だが、ボルダラス監督によるとまもなく復帰することが可能なようだ。

ボルダラス監督は、3日に行われたリーガ第14節バレンシア戦終了後の会見で、次のようにコメントした。

「復帰はとても近いと思っている。再適応の期間は終わり、何の問題もなく、とても素晴らしい形で仕事に励んでいる。昨日(2日)にはチーム練習に復帰した」

「彼はチームに見事に適応した。その存在の重要性はチーム、そして彼自身のプレーに依存する。彼はとても規律正しく、誠実で、チームを助けられるクオリティーの持ち主だ」

ヘタフェは9日に行われるリーガ第15節で、本拠地コリセウム・アルフォンソ・ペレスにMF乾貴士を擁するエイバルを迎える。ボルダラス監督は柴崎がその試合で復帰を果たし、日本人ダービーが実現する可能性も示唆している。

「(エイバル戦出場が)100%とは言い切れない。しかし調子は良いし、この1週間をどのように過ごすかを見てから、先発か、それとも途中出場かということを決めたい」

▶リーガ・エスパニョーラを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
宇佐美貴史の2部ケルン行き報道は憶測…アウクスブルク広報部がSD同士の会談に言及
次の記事:
「日本はアジアのお手本」W杯16強の要因は欧州組の経験…北米メディアが考察
次の記事:
ロシアW杯でのアジア各国の戦いを総括…日本の戦いぶりにチェコメディアも高評価
次の記事:
ニューカッスルが武藤嘉紀に関心…ベニテス監督の契約延長次第で進展も?
次の記事:
本田圭佑とウィル・スミスが強力タッグ!ベンチャーファンドを設立…投資を始めた経緯とは?
閉じる

私たちは最高のオンライン環境を提供するため、クッキー(Cookie)を使用しています。当社のウェブサイトを利用することにより、当社のプライバシーポリシーに従ってクッキーの使用に同意するものとします。

もっと見る 同意する