プレミアリーグ2017−2018日程発表!岡崎慎司所属レスターは強豪アーセナルと対戦

シェア閉じる コメント
プレミアリーグ公式が、17-18シーズンの開幕カードを発表した。2部から昇格を決めたブライトンはマンチェスター・Cと、古豪ニューカッスルはリーグ2位のトッテナムとの名門対決が決まっている。

プレミアリーグは14日、2017-18シーズンの開幕戦の対戦カードを発表した。

16−17シーズンを制したチェルシーはバーンリーと対戦。岡崎慎司が所属するレスター・シティはアーセナルと、吉田麻也のサウサンプトンはスウォンジーと激突する。

2部からの昇格を決めたブライトンは開幕節でマンチェスター・シティと対戦。ハダースフィールドはアウェーでクリスタル・パレスに乗り込むことが決定している。また、古豪ニューカッスルはホームでリーグ2位のトッテナムと戦うことが決まった。

新シーズンのプレミアリーグ第1節のカードは以下のとおり(左側がホーム)。

アーセナル対レスター
ブライトン対マンチェスター・シティ
チェルシー対バーンリー
クリスタル・パレス対ハダースフィールド
エヴァートン対ストーク
マンチェスター・ユナイテッド対ウェスト・ハム
ニューカッスル対トッテナム
サウサンプトン対スウォンジー
ワトフォード対リヴァプール
ウェスト・ブロムウィッチ対ボーンマス

  ●サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
モウリーニョ、復帰したイブラヒモヴィッチの起用に慎重な姿勢「バーゼル戦で20分か25分だけ起用する」
次の記事:
レアル・マドリー、アポエル戦の勝ち点3獲得で傷を“縫合”できるか...26年連続CLグループ突破懸かる
次の記事:
ネイマール、ビッグタイトル獲得に野心「CLとW杯を獲りたい」
次の記事:
A・モレノ、コウチーニョを絶賛「彼はトップ・オブ・トップの選手」
次の記事:
C・ロナウド、CLではチームの得点占有率75%...リーガにおいては4%
閉じる