ファジアーノ岡山、長澤徹監督と契約を更新…2015年シーズンから指揮

コメント
ファジアーノ岡山は長澤徹監督と契約を更新した。

ファジアーノ岡山は15日、長澤徹監督と契約を更新することで合意したと発表した。2018年も長澤監督が岡山の指揮を執る。

長澤監督は愛媛県出身の48歳。現役時代はジュビロ磐田などでプレー。指導者としてはFC東京や磐田の監督を歴任し、2014年に岡山のトップチームコーチに就任すると、翌年より監督となった。

岡山は13勝15分け13敗で14位。16日に行われる明治安田生命J2リーグの最終節では、3位のアビスパ福岡と対戦する。

▶Jリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
南野拓実が今季リーグ戦2ゴール目! 開幕8連勝に貢献/オーストリア・ブンデスリーガ第8節
次の記事:
アーセナルがラカゼット&オーバメヤン弾でエヴァートンに完勝! 開幕2連敗からリーグ戦4連勝/プレミアリーグ第6節
次の記事:
バルセロナで重圧に苛まれ続けたデンベレ、ついに解放される…今季6試合で5得点を記録
次の記事:
アトレティコ重鎮フアンフラン、声を上げる「2週間前は絶望的で今は世界最高…落ち着いてくれ」
次の記事:
堂安律、痛恨のPK失敗…フローニンゲン2人退場の大荒れ黒星で最下位転落
閉じる