バロンドール受賞のC・ロナウド「レアルで現役を終えたい」メッシとの戦いも続くと言及

シェア閉じる コメント
史上2人目となる5度目のバロンドールに輝いたポルトガル代表FWにレアル残留する意志があるようだ。

5度目のバロンドールに輝いたレアル・マドリーのクリスティアーノ・ロナウドは、今後もクラブに残りたいと明かしている。

7日にリオネル・メッシと並んで史上2人目となる5度目のバロンドールを受賞したロナウド。昨シーズン、同選手はチャンピオンズリーグ連覇とリーガ優勝にレアル・マドリーを導き、今シーズンもチャンピオンズリーグ記録を更新するなど活躍を続けている。そして、2年連続で世界最高選手の称号を手にした同選手は、今後もサンティアゴ・ベルナベウでプレーする意思を明かした。

ロナウドは、バロンドール受賞後のインタビューで「あと数年はこの最高のレベルでプレーできると願っている。僕たちはそれぞれのチームのためにベストを尽くしているから、メッシとのバトルはこれからも続くだろう」とアルゼンチン代表FWとのバロンドールを賭けた戦いはまだまだ続くと語った。

続けて「今はとても良い気分だ。将来何が起こるか分からないが、マドリーでとても幸せだ。もし可能ならばここに居続け、マドリーでキャリアを終えたい」と今後もスペインのビッグクラブでプレーを続けたいと考えているようだ。

また、『レキップTV』でも同選手は「とても幸せだ。この賞を獲得することは最高の経験で、素晴らしいことだ。キャリアの中で最高の瞬間で、毎年この賞を手にしたいと思っている」と受賞の喜びを語った。

さらに「僕たちは素晴らしい1年間を過ごした。チャンピオンズリーグでは得点王にも輝くことができたから、チームメートのみんなにも感謝を伝えたい。彼らは僕にとって重要な存在だ。それに最高の調子を維持するために助けてくれた全ての人に感謝している」とコメントを残している。

2年連続でバロンドールを受賞したロナウドは、2016-17シーズンのFIFA年間最優秀選手賞とともに個人賞2冠を成し遂げた。

▶リーガ・エスパニョーラを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
鎌田大地、数日中に去就が決定か…クラブはキャンプ前に戦力の整理に踏み切る?
次の記事:
リヴァプールでクロアチア代表CBコンビ実現の可能性…ロシアW杯で準優勝に貢献
次の記事:
俳優の青山隼さんが徳島に電撃復帰!選手としてではなく…レジェンドアンバサダーで
次の記事:
J1通算21,000点まであと4発!今回も等々力で生まれるか…記念弾にまつわる仰天データ
次の記事:
横浜FM、セルビア出身DFの完全移籍内定を発表!W杯での日本の戦い、サポーターの清掃に感銘
閉じる

私たちは最高のオンライン環境を提供するため、クッキー(Cookie)を使用しています。当社のウェブサイトを利用することにより、当社のプライバシーポリシーに従ってクッキーの使用に同意するものとします。

もっと見る 同意する