バルセロナのデンベレは予定よりも早期復帰が可能か…SNSで「2カ月後に戻る」

シェア閉じる コメント
バルセロナのデンベレは太ももの手術を受けたことで、年内の復帰が絶望と見られていた。しかし、本人がSNSで「2カ月後に戻る」とコメントしたことで、早期復帰の可能性が取りざたされている。

16日に行われたヘタフェvsバルセロナで先発出場を果たしたフランス代表FWウスマン・デンベレ。試合序盤で同選手はハムストリングに違和感を感じ、途中交代を余儀なくされた。

デンベレは後日、フィンランドに渡航して手術を受け、所属先のバルセロナからは手術が成功したと発表されている。当初、デンベレの年内復帰は絶望で、早くても来年1月の見通しとされていた。しかし、ここに来て予定よりも早期復帰する可能性が高まっているようだ。

デンベレは自身の『インスタグラム』を更新し、19日に行われたエイバル戦でデンベレの早期復帰を願うTシャツを着た同僚の集合写真をアップ。そこに「2カ月後に戻ります」とのメッセージを添えている。

本人が発した復帰時期が2カ月後とすると、11月中旬に戦列復帰となり、11月22日に控えているチャンピオンズリーグのユヴェントス戦、同26日のリーガ第13節バレンシア戦に間に合う見込み。

デンベレは今夏の移籍市場で、1億500万ユーロ(約136億円)の契約解除金でドルトムントからバルセロナに加入。もしデンベレが早期復帰となれば、バルセロナにとって朗報と言えそうだ。

▶リーガ・エスパニョーラのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう

次の記事:
衝撃のスーパーボレー…10試合10ゴールを挙げるジェコを指揮官も絶賛
次の記事:
ハインケス、4年ぶりのCLは「本当に楽しい」…3発快勝にも「まだ進歩が必要」
次の記事:
グリエズマン、カラバフ戦のドローに失望も…グループステージ突破へ「最後まで戦う」
次の記事:
ローマMFナインゴラン、チェルシー戦引き分けにも「自分たちのほうが上だった」
次の記事:
ネイマール、ムバッペとは「メッシとのようにできている」…エメリ監督は改善の必要性語る
閉じる