バイエルン、ゴレツカへの関心を否定せず...「我々は待つ必要がある」

シェア閉じる コメント
ハインケス監督が言及

バイエルン・ミュンヘンは、今冬の移籍市場でシャルケMFレオン・ゴレツカの獲得を考慮しているようだ。

バルセロナやリヴァプール、ユヴェントスなど複数クラブが狙っているといわれているゴレツカ。昨年5月にはバイエルン移籍内定報道が出たが、選手自身が直後にそれを否定している。

だがバイエルンはゴレツカへの関心を隠そうともしていない。ユップ・ハインケス監督は、ドイツ代表MFについて次のように述べた。

「ゴレツカは私好みの選手だ。だが我々は様子を見て、待たなければならない。スペインの数チームが彼に興味を抱いているようだからね」

次の記事:
「今日は運に恵まれなかった」W杯決勝でフランスに敗れたクロアチア指揮官が前半の2失点を悔やむ
次の記事:
伊メディアによるW杯決勝フランス対クロアチアの採点は?グリーズマンらを絶賛
次の記事:
W杯決勝で力尽きたクロアチア…ダリッチが選手たちを労うとともに“他の小国”へメッセージ
次の記事:
W杯決勝のPK判定に疑問も…G・ネヴィル氏が優勝したフランスを称賛「今大会のベストチームが勝った」
次の記事:
不名誉データも代えのきかない男、ジルー「実感がない。すぐには立ち上がりたくなかった」
閉じる