ネイマール「W杯は僕のもの」2002年日韓大会以来の優勝へ意気込み

シェア閉じる コメント
現在、負傷からの復活を目指しているブラジル代表のエースはW杯優勝への思いを語った。

ブラジル代表ネイマールは、ロシアでのワールドカップ優勝への意欲を『デシメペディドス』のFacebook上でのインタビューで語った。

2002年の日韓ワールドカップ以降、優勝から遠ざかるブラジル代表は先日、ロシア・ワールドカップに臨む23名を発表。現在、骨折からの復帰を目指すネイマールも選出された。

グループリーグでスイス、コスタリカ、セルビアと同組となっているセレソンのエースは、トロフィーは自分のものであると主張した。

「僕を最も奮い立たせることはサッカーをすることだよ。ピッチ上にいることはこの上ない楽しみさ。ワールドカップは世界最大の大会だ。僕はただプレーして、優勝したいだけさ。そのカップは僕のものだよ」

さらに、現在ケガからの復活を目指しているネイマールは、ボールを使った練習を再開していることも明かした。

「すでにボールを使ったトレーニングを始めていて、感触もいい。もちろん多少の恐怖はあったけど、少しずつ戻ってきているよ」

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
吉田麻也ベンチのサウサンプトンがエヴァートンに敗戦…レスターFW岡崎慎司はベンチ外/プレミアリーグ第2節
次の記事:
長谷部先発の昨季王者フランクフルトがまさかの敗退…大迫は最初の公式戦でゴール/DFBポカール1回戦
次の記事:
グアルディオラ語る、シティになくてバルサ&レアルにあるものは「彼らは馬鹿みたいに…」
次の記事:
ベティス戦で驚異の77M独走弾…30代に入りマラドーナ&メッシ級の衝撃をもたらすレバンテMFモラレス
次の記事:
大迫勇也、ブレーメン加入後初の公式戦で先制点!ポカール1回戦で格下からヘディング弾
閉じる