ネイマールは将来プレミア行きを希望? G・ジェズス「ここでプレーしたいと言っていた」

シェア閉じる コメント
今夏290億円でパリSGに加入したブラジル代表FWはプレミアリーグでプレーする考えを持っているようだ。

マンチェスター・シティのガブリエウ・ジェズスは、ネイマールが将来的にプレミアリーグでプレーすること考えていると語った。

今夏、ネイマールはバルセロナを離れ、史上最高額の2億2200万ユーロ(約290億円)でパリ・サンジェルマンに加入。今週末に行われるギャンガン戦でデビューする見込みとなっている。ネイマールと公私にわたって親交があるジェズスによると、ブラジル代表FWの10番は将来的にイングランドでプレーする可能性があるようだ。

ジェズスは『デイリー・ミラー』に「僕みたいに多くのブラジル人選手がプレミアリーグでプレーすることを夢見ている。彼もそうだと思う。彼は以前からいつかここでプレーしたいと言っていた」とネイマールがプレミアリーグでプレーする希望を持っていると明かした。

続けて「最も大切なことは、彼にとってベストな選択をすることだ。僕はいつだって彼を応援している。いつになるかはわからないが、彼をイングランドに連れて来られると思う。彼がここでプレーすると決まれば、それはシティであってほしい」と語っている。

▶プレミアリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
ネドヴェド、CLトッテナム戦に向け元ユーヴェ選手を警戒…指揮官は聖地での対戦に興奮
次の記事:
モウリーニョ、ダービー後の騒動に「マンチェスター・シティの教育に疑問を感じている」
次の記事:
人気サッカー漫画『キャプテン翼』の新作テレビアニメ化が決定!大空翼役には三瓶由布子、若林源三役には鈴村健一が務めることに!
次の記事:
喜びと悔しさあった今季を終え…興梠慎三「ACLをやっていないとシーズンを戦っている気がしない」
次の記事:
イブラヒモビッチ「グアルディオラは最も幼稚なコーチ」バルサ時代の指揮官を痛烈批判
閉じる