ジエゴ・コスタ、アトレティコで再デビューへ...ジェイダ戦で出場の可能性

シェア閉じる コメント
ビトロと共に招集リスト入り

アトレティコ・マドリーは2日、コパ・デル・レイ5回戦ファーストレグでジェイダと対戦する。FWジエゴ・コスタがこの試合で再デビューを果たすことになりそうだ。

2014年夏にチェルシーへ移籍したジエゴ・コスタだが、この夏念願のアトレティコ復帰を果たしている。FIFAの選手登録禁止処分が1月に明け、ディエゴ・シメオネ監督はジエゴ・コスタとMFビトロをジェイダ戦に向けた招集リストに含めた。

広告

シメオネ監督はジエゴ・コスタについて「プレーリズムに慣れていく必要がある。ジエゴは我々にとって重要な選手。チームを第一に考え、プランを立てるつもりだよ。ジエゴはどのFWと組んでも、最高のパートナーになれる。インテンシブで攻撃的な選手だ」と前日会見で語っている。

ジエゴ・コスタが最後にアトレティコの選手としてプレーしてから、1320日が経過した。およそ44カ月ぶりの復帰戦に、アトレティコファンの期待が高まっている。

 

次の記事:
地獄の夏連戦。J1初制覇を目指すC大阪に求められるのは“暑さ”を乗り切る“熱き”戦い
次の記事:
名古屋、夏の大補強。「立て直し」のカギを握る新加入“三銃士”
次の記事:
【独占】ドナドーニ氏、日本代表新監督について「挑戦できれば幸せ」「快く受けたい」/インタビューVol.3
次の記事:
『逆襲』掲げる王者・川崎Fに立ちはだかる2つの試練と連覇への道筋
次の記事:
FC東京、32歳DF丹羽大輝を広島から完全移籍で獲得「このチームに全てささげたい」
閉じる