ジェコ?ピアニッチ?ダビド・ルイス?CL第3節のベストゴールを投票しよう

シェア閉じる
CL第3節のベストゴール? 投票であなたの意見を教えてください!

10月17日、18日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)第3節では多くの素晴らしいゴールが生まれた。あなたのお好みはどれだろうか。

最初に挙げる必要があるのはスタンフォード・ブリッジで行われた激しい打ち合いの末に生まれた2つのゴールだ。

ローマのFWエディン・ジェコが左足で叩き込んだボレーは、マルコ・ファン・バステンを彷彿とさせるものであった。同じ試合で生まれたチェルシーのDFダビド・ルイスのカーブがかったミドルシュートもノミネートされている。試合は3-3のドローに終わったものの、ゴール自体はチームに勝ち点3を与えるに値する素晴らしいものであった。

この2つのゴールの他にはユヴェントスのMFミラレム・ピアニッチが、再び自身が世界最高のフリーキッカーであることを証明したゴールもある。

また、セビージャ戦の5-1の大勝に貢献したスパルタク・モスクワのデニス・グルシャコフのボレー、バーゼルのタウラント・ジャカのスマートなフィニッシュもノミネートされている。

ここから今週のベストゴールを投票しよう!

次の記事:
C・ロナウド不在のレアル・マドリー、3発でレガネス撃破…バレンシア抜いて3位浮上/リーガ第16節延期分
次の記事:
バルサが敵地の第1戦を1-1で終えた場合...84%の確率でラウンド突破
次の記事:
監督交代で復活したバイエルン...ハインケス政権で22勝1分け1敗
次の記事:
まさに「得点製造機」...バルサの86得点中42得点に関与しているメッシ
次の記事:
ディ・フランチェスコ、ウンデルを称賛しながら「彼が一人でプレーするわけじゃない」
閉じる