ジェコ?ピアニッチ?ダビド・ルイス?CL第3節のベストゴールを投票しよう

シェア閉じる
CL第3節のベストゴール? 投票であなたの意見を教えてください!

10月17日、18日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)第3節では多くの素晴らしいゴールが生まれた。あなたのお好みはどれだろうか。

最初に挙げる必要があるのはスタンフォード・ブリッジで行われた激しい打ち合いの末に生まれた2つのゴールだ。

ローマのFWエディン・ジェコが左足で叩き込んだボレーは、マルコ・ファン・バステンを彷彿とさせるものであった。同じ試合で生まれたチェルシーのDFダビド・ルイスのカーブがかったミドルシュートもノミネートされている。試合は3-3のドローに終わったものの、ゴール自体はチームに勝ち点3を与えるに値する素晴らしいものであった。

この2つのゴールの他にはユヴェントスのMFミラレム・ピアニッチが、再び自身が世界最高のフリーキッカーであることを証明したゴールもある。

また、セビージャ戦の5-1の大勝に貢献したスパルタク・モスクワのデニス・グルシャコフのボレー、バーゼルのタウラント・ジャカのスマートなフィニッシュもノミネートされている。

ここから今週のベストゴールを投票しよう!

次の記事:
Jデビューのイニエスタ「残念な結果になった」…次戦でのより良いプレーを確信とも
次の記事:
ついに神戸デビュー果たしたイニエスタ…スペインメディア「世界中が注目した」「パスが通らなかった」
次の記事:
J1通算2万1000ゴールを達成…メモリアルゴールを決めたのは?
次の記事:
磐田、新加入・大久保投入も実らずドロー…札幌はPK失敗が響く/J1第17節
次の記事:
浦和、DF遠藤航のラストゲームを飾れずドロー…C大阪は2戦勝ちなし/J1第17節
閉じる

私たちは最高のオンライン環境を提供するため、クッキー(Cookie)を使用しています。当社のウェブサイトを利用することにより、当社のプライバシーポリシーに従ってクッキーの使用に同意するものとします。

もっと見る 同意する