シルバ、ロシアが最後のW杯と宣言…明かしたスペイン代表成功のカギは?

コメント
20歳での代表デビュー以来、数々の栄光を手にしてきたダビド・シルバ。しかしロシア大会が最後のワールドカップと宣言した。

スペイン代表MFダビド・シルバは、ロシア大会が最後のワールドカップになると認めている。

スペインU-16から各年代の代表チームに招集されてきたシルバ。2006年に20歳でフル代表デビューを果たすと、これまでW杯優勝やEURO2連覇など数々の栄光を手にしてきた。

12年間にも及ぶ代表キャリアの中で、122試合37ゴール33アシストを記録してきたシルバだが、1月で32歳に。スペイン代表チームのメディアデーでインタビューに応じた司令塔は、今後について以下のように語った。

「確実にこれが最後のW杯だろうね。EURO? そうだね、少しずつ自分の気持ちを見ていこう。予選は本当にうまくいった。僕も良かった。自分自身の感覚がダメになったとき、監督が招集しなかったとき、僕は手をふるよ」

「でも、この瞬間の感覚は最高だよ。もう少し続けられるかどうか見てみよう。最高の結果を成し遂げたいと思っているよ。W杯は素晴らしい舞台だ。楽しみたいと思う」

また、スペイン成功の歴史は「ミッドフィルダーの技術」であるとし、今大会のキーマンにはレアル・マドリーMFイスコを挙げている。

「ミッドフィルダーがスペインの成功のカギを握る。素晴らしい選手たちがボールを扱っているんだ。守備がうまく行かなかったり、ゴールを奪えなければ勝つことはできないだろう。だけど、スペインでは中盤がキーとなるんだ」

「イスコは凄い選手だね。それは僕らにとって良いことだ。W杯では最高のレベルにあって欲しいね。僕らには彼が必要だ」

先日には、ヴィッセル神戸への加入が決まったアンドレス・イニエスタも、今大会が最後のW杯となることを示唆。長年代表チームを支えてきた2人の姿は、4年後のカタール大会では見ることはできないのかもしれない。

ロシアW杯ではグループBに入ったスペイン。15日に初戦でポルトガルと対戦したあと、20日にイラン、25日にモロッコと激突する。“ラ・ロハ”は、2010年大会以来となる世界の頂点に立つことは出来るだろうか。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
香川真司、次節でのベンチ入りが決定的に!戦遠征に帯同、ライバルのゲッツェはメンバー外に
次の記事:
宮市亮がリーグ戦2年4カ月ぶり復活弾!ザンクト・パウリに勝利をもたらす
次の記事:
耐えに耐え抜いたG大阪が清水を下す!2年ぶり3連勝でついに降格圏を脱出/J1第27節
次の記事:
ユヴェントスに痛手…バレンシア戦で太もも負傷のケディラ、復帰まで3週間か
次の記事:
ロリス負傷は飲酒運転で逮捕されたことが原因?指揮官「厳しいストレスがかかっていた」
閉じる