サネ、プレミアリーグ優勝に満足「タイミングについて不平を言うことはできない」

シェア閉じる コメント

マンチェスター・シティのFWレロイ・サネが、プレミアリーグ優勝について語っている。ドイツ『SID』が報じた。

マンチェスター・シティは第34節にしてプレミアリーグ優勝を決めた。最後は2位のマンチェスター・ユナイテッドが最下位のウェスト・ブロムウィッチに敗れたことで決まるという意外な幕切れとなったが、サネは満足しているようだ。

「世界最高のリーグで王者になるのは最高の気持ちだ。もちろん自分たちの試合のときに決めたかったけど、タイミングについて不平を言うことはできないよ。僕らはこの快挙を誇りに思う」

さらに、今シーズンがプレミアリーグ2年目となっているサネは、ダビド・シルバやケビン・デ・ブライネとともに年間最優秀選手の候補にノミネート。同選手は「ノミネートする前から今季の僕のパフォーマンスには満足していた。ダビドもケビンも良いパフォーマンスを見せているね」とコメントしている。

次の記事:
デ・ロッシ「C・ロナウドのユーヴェ加入は伊にとって恵み。でも優勝は分からない」
次の記事:
「私のサッカーを体現するにはあと1、2人が必要」チェルシー新監督サッリが新戦力獲得を明言
次の記事:
“人類最速”ウサイン・ボルト氏、オーストラリアでトライアルに参加か
次の記事:
それは「解任ブースト」だけだったのか?現地密着記者が語る――飯尾篤史・北健一郎・青山知雄【日本代表総括/前編】
次の記事:
ザッケローニ、メッシに厳しい見解「W杯で傲慢な印象を受けた。一生懸命でない」
閉じる