「コンテが残っていれば…」対立が報じられたD・ルイス、チェルシー退団の可能性があったと認める

コメント
開幕3連勝に貢献したチェルシーDFはサッリ新監督に賛辞を送った。

チェルシーのDFダビド・ルイスは、アントニオ・コンテ前監督が退団したために残留を決めたと明かした。

2016年にチェルシーの指揮官に就任したコンテ前監督は、1年目こそプレミアリーグ制覇を成し遂げるが、2年目となる昨シーズンはダビド・ルイスなどとの対立が報じられ、チームも失速し、チャンピオンズリーグ出場圏外の5位に沈んだ。そして今夏、同指揮官は解任され、後任としてマウリツィオ・サッリ監督が就任した。

コンテ前監督の解任後、ウィリアンがイタリア人指揮官を批判し、同指揮官が残っていればチェルシーでチャンスがなかったと言及。それに続くように、開幕からの3試合全てに出場するダビド・ルイスも26日、イギリス『スカイスポーツ』で退団していた可能性があったことを認めた。

「同じ監督が残っていれば、もちろん誰もが知っているように僕は別のクラブに移らざるを得なかっただろう。でも、今、僕はここでプレーできてとてもハッピーだ」

また、サッリ新監督に対して賛辞を送った。

「僕が知らなかった多くのことをサッリはすでに教えてくれた。監督が代わると新しいことをチームに浸透させる必要があるから時間がかかる。でも、僕たちは1日ずつ新しいことを理解し始めている」

ダビド・ルイスの活躍もあり、開幕3連勝を飾ったチェルシーは、9月1日にホームでボーンマスと対戦する。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
W杯制覇のデシャンがFIFA年間最優秀監督賞を受賞…CL3連覇のジダンは2年連続の栄冠ならず
次の記事:
FIFAベストファン賞はペルーに…日本サポーターの“ゴミ拾い”は惜しくも受賞ならず
次の記事:
年間最優秀選手に輝いたモドリッチ、仲間へ感謝「僕だけのトロフィーじゃないよ」
次の記事:
2018年FIFProワールドイレブン発表!メッシ&C・ロナウドは12年連続、ムバッペは初選出
次の記事:
2018年ザ・ベスト男子最優秀選手はモドリッチ!11年ぶりにメッシ&C・ロナウド以外が受賞
閉じる