グリエズマン、ユヴェントスのCL優勝を予想…バロンドールに推すのはC・ロナウドではなく

シェア閉じる コメント
今季のCLでまたもレアル・マドリーの前に涙を飲んだアトレティコ。エースのグリエズマンはユヴェントスが敵を討ってくれると考えているという。

アトレティコ・マドリーのフランス代表FWアントワーヌ・グリエズマンは、ユヴェントスが今シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)を制すると予想している。スペイン『カデナ・セール』が報じた。

ユヴェントスは6月3日、カーディフでCL決勝をレアル・マドリーと戦う。アトレティコは準決勝で同都市のライバルの前に散ったが、グリエズマンはユヴェントスが敵を討ってくれると考えており、「彼らはCLを制覇するだろう。そうしたらバロンドールにふさわしいのはジジ・ブッフォンになるね」と、クリスティアーノ・ロナウドではなく、39歳のベテランGKを世界最高の栄誉に推した。

続けて、「決勝で負けるのは準決勝よりも堪える。トロフィーを掲げるところを見るわけだからね。とてもハードだったよ」と、2度レアル相手に敗れたCL決勝を振り返っている。

なお、アトレティコに残っているコンペティションはリーグ戦のみで、21日に行われるアスレティック・ビルバオ戦が今季の最終戦となる。同時に本拠地ビセンテ・カルデロンで行われる最後の試合でもある。

サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
インテル長友佑都、天王山ナポリ戦で高評価も次戦はターンオーバーでベンチスタートか
次の記事:
ブンデス最下位に沈むケルン、GMとの契約解消を発表…大迫勇也や長澤和輝らの獲得を担当
次の記事:
88年目で初のセリエAも今季全敗ベネヴェント、監督解任を発表…後任はデ・ゼルビ氏
次の記事:
シュトゥットガルト指揮官が浅野拓磨の復活を確信「良い一歩を踏み出してくれた」
次の記事:
ミラン前会長が明かす不安「クラブは財政上の問題を抱えている。心配だ」
閉じる