カカー、オーランド・シティ退団を発表…将来に関する言及はなし

シェア閉じる コメント
引退の可能性も伝えられるカカー。オーランド・シティ退団を明かしている。

オーランド・シティに所属する元ブラジル代表MFカカーは、今シーズン終了後にチームを退団することを明らかにした。

カカーは今シーズンでオーランド・シティとの契約を満了する。35歳とベテランになったカカーには引退の可能性も伝えられるが、将来についての言及はすることなく、契約を延長しない意向を示した。

「皆が知っているとおり、今季で僕の契約は切れる。契約を延長しないという決断を下した」

ミランでバロンドールを獲得した経験を持つカカーは、2014年からアメリカでプレー。2017年は22試合に出場した。

「決断はフィジカルコンディションによるものではない」と、引退を否定するコメントも残したカカー。次なる新天地はどこになるのだろうか。

次の記事:
50歳・中山雅史が沼津と契約更新!50代のJリーグ選手はキング・カズとゴン中山に
次の記事:
バルベルデ、デンベレの負傷に「長期離脱ではない。遊びには興じないよ」
次の記事:
甲府、FWジネイが湘南から完全移籍で加入「J1復帰しましょう」
次の記事:
浦和ACL優勝の立役者、R・シルバが中国移籍へ…メディカルのためチーム離脱
次の記事:
徳島、コスタリカ代表GKが期限付き移籍で加入内定…ロシアW杯予選でもメンバー入り
閉じる