イニエスタがバルセロナ退団へ…コパ決勝後に中国移籍を発表する見通し

シェア閉じる コメント

バルセロナMFアンドレス・イニエスタは、今季限りで同クラブを退団し、中国でプレーすることになるようだ。スペイン『アス』が報じた。

『アス』によれば、イニエスタの弁護士及び代理人は先週に中国移籍の交渉をまとめ上げ、バルセロナ幹部陣と同選手のチームメートはすでにそのことを把握しているという。イニエスタのバルセロナ退団は、4月21日に行われるコパ・デル・レイ決勝セビージャ対バルセロナ終了後に、正式にアナウンスされる見込みとなっている。

イニエスタの移籍先となる中国のクラブは、「機密条項」があるために現状では明かされていない。同選手は4クラブからオファーを受けていたようだが、中国の一クラブと3年契約を結ぶことで合意したとみられる。

イニエスタとその中国のクラブの契約には、子供たちを対象としたフットボールスクールの指導ほか、イニエスタの父親が運営するワイナリー「ボデガ・イニエスタ」の中国展開に、同クラブが尽力することも含まれているとされる。

次の記事:
鎌田大地、数日中に去就が決定か…クラブはキャンプ前に戦力の整理に踏み切る?
次の記事:
リヴァプールでクロアチア代表CBコンビ実現の可能性…ロシアW杯で準優勝に貢献
次の記事:
俳優の青山隼さんが徳島に電撃復帰!選手としてではなく…レジェンドアンバサダーで
次の記事:
J1通算21,000点まであと4発!今回も等々力で生まれるか…記念弾にまつわる仰天データ
次の記事:
横浜FM、セルビア出身DFの完全移籍内定を発表!W杯での日本の戦い、サポーターの清掃に感銘
閉じる

私たちは最高のオンライン環境を提供するため、クッキー(Cookie)を使用しています。当社のウェブサイトを利用することにより、当社のプライバシーポリシーに従ってクッキーの使用に同意するものとします。

もっと見る 同意する