アーセナル、オーバメヤン獲得を正式発表!ドルトムントからクラブ史上最高額で加入

シェア閉じる コメント
アーセナルがガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤン獲得を発表した。

アーセナルは31日、ボルシア・ドルトムントよりガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンを獲得したことを発表した。

イギリスメディア『BBC』は、アーセナルがオーバメヤンに費やした移籍金は5600万ポンド(約86億円)と報じており、これはクラブ史上最高額となる。

2013年にサンテティエンヌからドルトムントへ加入したオーバメヤン。公式戦213試合で141ゴールをマークし、昨シーズンはブンデスリーガ得点王(31ゴール)にも輝いたエースだが、27日に行われたフライブルク戦がラストマッチとなった。

また、ガボン代表としては2009年にデビュー。通算49試合に出場し、19ゴールをマーク。2015年にはアフリカ最優秀選手賞を受賞している。

▶プレミアリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
ジーコ氏が鹿島のテクニカルディレクターに就任!レジェンドが16年ぶりに帰還「全身全霊を捧げる」
次の記事:
ガレス・ベイル、レアル残留にポジティブ…マンUの獲得計画はとん挫か
次の記事:
マンチェスター・Uのオランダ代表DFブリント、アヤックス復帰が正式決定…移籍金は最大で27億円
次の記事:
デ・ロッシ「C・ロナウドのユーヴェ加入は伊にとって恵み。でも優勝は分からない」
次の記事:
「私のサッカーを体現するにはあと1、2人が必要」チェルシー新監督サッリが新戦力獲得を明言
閉じる