アグエロ、ケインの能力に太鼓判「レアルでプレーしても問題はない」

シェア閉じる コメント
トッテナムでゴールを量産するケインを高く評価。

マンチェスター・シティのFWセルヒオ・アグエロは、ハリー・ケインがレアル・マドリーでも問題なくプレーできると確信しているようだ。

トッテナムでプレーするケインは、2017年最もゴールを挙げた選手となるなど絶好調。欧州王者レアル・マドリーからも得点し、白い巨人行きのうわさが絶えることはない。マウリシオ・ポチェッティーノ監督は、ケインに値札は付けられないとして、退団を否定しているが、アグエロはイングランド代表ストライカーがレアルでもやっていく力があると話す。

「彼のクオリティには疑いようがない。レアル・マドリーのような大きなクラブでプレーしたとしても、問題は生じないと思うね」

一方で、「彼が何を考えているかはわからない」と移籍の詳細については言及せず。プレミアリーグでともにしのぎを削っているだけに、アグエロはケインの能力を高く評価しているようだ。

▶プレミアリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
地獄の夏連戦。J1初制覇を目指すC大阪に求められるのは“暑さ”を乗り切る“熱き”戦い
次の記事:
名古屋、夏の大補強。「立て直し」のカギを握る新加入“三銃士”
次の記事:
【独占】ドナドーニ氏、日本代表新監督について「挑戦できれば幸せ」「快く受けたい」/インタビューVol.3
次の記事:
『逆襲』掲げる王者・川崎Fに立ちはだかる2つの試練と連覇への道筋
次の記事:
FC東京、32歳DF丹羽大輝を広島から完全移籍で獲得「このチームに全てささげたい」
閉じる