「あなた方が想像するよりもはるかに重要」モウリーニョ、フェライニへの信頼を強調

シェア閉じる コメント
「彼がいないとチームが弱くなる」と、29歳のベルギー代表への信頼を語っている。

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、MFマルアン・フェライニについて「重要な選手」とし、「彼がいないとチームが弱くなる」と話している。

2013年に加入したフェライニ。肘を使ったラフプレーなどから、メディアやファンから批判されることが少なくないが、モウリーニョ監督の信頼をつかみ取り、今シーズンはリーグ開幕から3試合連続で出場を果たしていた。

しかし29歳のベルギー代表は、ふくらはぎを痛めて前節のストーク戦を欠場。チームも2-2で引き分け、連勝がストップしている。さらに、フェライニは11日に行われるチャンピオンズリーグ・バーゼル戦も欠場の恐れがあるという。

それでも54歳のポルトガル指揮官は、フィットネスチェックをパスした場合フェライニをスカッドに含めるとし、信頼を強調している。

「彼は私にとって重要な選手だ。あなた方が想像するよりもはるかにね。ピッチに立つかベンチに座るかは関係なく、フェライニがいないとスカッドが弱くなる。もしコンディションが良くなれば、チョイスするだろうね。彼が必要だ」

バーゼル戦では、今季レギュラーCBを務めてきたエリック・バイリーとフィル・ジョーンズが出場停止のために起用することができない。だが、指揮官は今季の公式戦でまだ出場のないDFクリス・スモーリングとDFヴィクトル・リンデロフについても信頼を強調しつつ、バーゼル戦での起用を示唆している。

「たとえバイリーとジョーンズが出場停止ではなくても、おそらくリンデロフとスモーリングは明日プレーしていただろう。彼らは同じレベルにある。タイプが違うというだけだ」

次の記事:
「左車線を走るなんてクレイジーだ!」チェルシー新加入MF、帰宅中に衝突事故
次の記事:
U-17W杯に臨む日本代表メンバーを発表…注目の久保建英も選出
次の記事:
インテル長友佑都は再び先発落ちか…伊メディアが24日ジェノア戦のメンバーを予想
次の記事:
契約延長のベンゼマ「レアルで引退したい」…“ゴール不足”の批判にも理解
次の記事:
去就に揺れたオーバメヤン、レアル移籍は「もう夢じゃない」…残留に満足
閉じる